fc2ブログ

冬の朝

BorealForest

CIMG5982.jpg
朝、7時頃の屈斜路湖。マイナス13℃まで冷え込んだ朝でした。カメラマンの方もたくさんいたのですが、聞こえてくるのは、オオハクチョウの鳴き声だけ。太陽の光が射しこみ始めると、雪の山や霧氷の木々がオレンジ色に輝き、とっても幻想的でした。刻々と変化していく風景を、朝の光が終わるまで、2時間くらい眺めていたでしょうか。あっという間の時間でした。
CIMG5983.jpg
こんな朝は・・・、言葉はいりませんね。贅沢な時間でした。
Posted byBorealForest

Comments 0

There are no comments yet.