fc2ブログ

4/17 然別湖の登山道

BorealForest

然別湖の登山道4月
山の麓では色とりどりお花が楽しめるようになりましたが、山の上にある然別湖はまだ雪と氷の世界です。今日は白雲山の登山道を少しだけ歩きましたが、気温が低く、雪がカチカチに凍っていました。それでもコケや地衣類の緑が広がってきていて、野鳥の声やキツツキのドラミングも聞こえ「やっぱり春だな〜」と感じました。ゆっくり進む、静かな山の春もいいですね。
雪解けの苔4月
木の根元から広がる苔の世界!大好きな苔との再会がうれしい〜。

コセイタカスギゴケの蒴4月
葉っぱの先に蒴が!最初はこんな筒状なんですね(だいぶ小さいです)。

赤いミズゴケ4月
ミズゴケはカチカチでした。やっぱり水分が多いのだと実感。
雪の下で冬を越したゴゼンタチバナの赤い葉っぱも良い感じ!

アカエゾマツの巨木4月
登山道の横に凛と立っていたアカエゾマツがだいぶ枯れてきていました。冬の間だと思うのですが、だいぶ皮が剥がれ、クマゲラのもの(多分)と思われる食事跡も空いていました。白雲山に登るときはいつも挨拶をしていた大好きな木だったので、寂しい気持ちも…。

エゾリスの食事跡4月17日
雪が解けたばかりの歩道には、エゾリスが食べた松ぼっくりがたくさんありました。冬の間、この辺りがエゾリスのレストランだったんですね。

駒止湖4月17日2023
今日(4/17)の駒止湖。

然別湖4月17日2023
然別湖。

然別湖南端4月17日2023
湖底線路はまだ氷の下。

然別湖の氷4月17日2023
溶けたり凍ったりを繰り返している然別湖ですが、氷の表情もいろいろあって面白いですね。

キャンドルアイス上4月17日2023
まだ固まってましたが、キャンドルアイスを上から見るとこんな感じです。
雪になったり、氷になったり、割れたり、崩れたり、水ってホント面白いですね。
然別湖でカヌーが漕げるようになるまで、もう少し…でしょうか。
然別湖・カヌー&カヤック
Posted byBorealForest

Comments 0

There are no comments yet.