fc2ブログ

1/20 十勝晴れのスノーシュー

BorealForest

十勝でスノーシュー
昨日は、「鹿追町の農芸公園で…」とリクエストをいただいて企画したスノーシューツアー!でした。下見の時は、雪が少なくて、スノーブーツで散策になるかも…と思っていましたが、先週、たっぷりと雪が降ってくれたので、予定通り…。初めてのスノーシューという方がほとんどでしたが、足を踏み出すたびにふわっと沈み込む感触やまっさらな雪原を自由に歩ける開放感を体いっぱい楽しまれていました。お天気にも恵まれて、然別湖や東大雪の山々、真っ白なトムラウシ山のパノラマも最高!空の青と雪の白のコントラストも美しかったです。

十勝の公園でスノーシュー
大人たちの雪遊びの跡…。

オオアワダチソウの種
1月の様子を少しご紹介させていただきます。
1月10日は、2022年ウインタートレイルの初回ツアーでした。テーマはとかち鹿追ジオパークの見どころの一つ「交差橋台跡」。動物の足跡やバードウォッチングを楽しみながらのんびり歩きました。

交差橋台跡で
目的地、交差橋台跡で記念写真!鳥好きな方たちが呼んだのでしょうか。オジロワシ、シマエナガ、ハシブトガラ、キバシリ、ヒガラ…野鳥の姿もたくさん見られました。

鏡開きのお汁粉
1月11日は鏡開き。
十勝産小豆のお汁粉、美味しくいただきました〜。

雪の然別湖の森
鏡開きの夜から、大雪になりました。鹿追町は一晩で約40cmの積雪。然別湖の森もたっぷり雪が積もっていて、トドマツやアカエゾマツも真っ白になっていました。

深雪でごろん
スノーハイキングツアーも、ゲストさんの「雪まみれになりたい」というリクエストにお応えして(笑)、積もったばかりの雪と遊んでいただきました。

冬の太郎湖
1月14日、15日は、冬の道東へ。初日は、摩周湖でスノーシューハイキングを予定していましたが、暴風の予報もあり予定変更。阿寒湖の近く、太郎湖まで歩きました。

静寂の太郎湖
水鳥が羽を休める太郎湖はとっても静か…。夏とは少し違った角度で眺めることができました。
阿寒湖は結氷しているのに、その水が流れ込む太郎湖は凍っていませんでした。阿寒湖からの水流の影響なのでしょうか。

白い摩周湖
その後、立ち寄った摩周湖は真っ白。これも「霧の摩周湖?」と呼んで良いのでしょうか。

きらの宿すばる
お宿は、弟子屈町のお気に入り「きらの宿すばる」さん。優しいオーナーご夫妻の雰囲気そのままの居心地の良いお宿なのです。

きらの宿すばるさんの薪ストーブ
朝は、お庭に野鳥が遊びにきます。お食事も美味しいんですよ!

きらの宿すばるさん近くの湧き水
お宿の近くに湧き水があります。朝ごはんの前に出かけてみました。うまく説明できませんが…まろやかな?まるい感じの美味しいお水でした。

somokuyaカヌー
somokuyaさんにガイドをお願いし、釧路川源流をカヌーでのんびりと。

釧路川でコーヒータイム
途中、somokuyaさんオリジナルブレンドのコーヒーと手作りのお菓子でコーヒータイム!幸せ〜なひととき。

冬の釧路川カヌー
ゴール地点で振り返った釧路川。水がとってもきれいでした。

屈斜路湖砂湯
屈斜路湖は海のように波立っていました。今まで、穏やかな屈斜路湖を見ることの方が多かったのですが、こんな日もあるのですね。オオハクチョウは少し辛そうでしたが、この屈斜路湖も見ることができてよかったです。

2022ボレアルフォレスト オリジナル卓上カレンダー
ボレアルフォレストオリジナル の2022年卓上カレンダー、まだ少し在庫があります。『SHOP』もご利用いただけます。
Posted byBorealForest

Comments 0

There are no comments yet.